社長メッセージ / 企業理念

社長メッセージ

メッセージ

モノづくりを通じて感動を届ける

代表取締役社長  田村 宏一

 私たちニシキンテックは、1954年に板金加工業として創業以来、60年を超える歴史を刻む企業となりました。その間、マンション・ビルのアルミ手すり専門メーカーとしての建材事業と自動車用サンルルーフガイドレールの製造を行う自動車部品事業を確立し、アルミ加工の総合メーカーとして二本柱の体制で活動しています。また、建築業界、自動車業界で培った技術と経験を活かし、様々な分野への技術開発・製品開発にも挑戦をしています。
 当社は、創業者が築き上げた「人を大切にする」文化の下、伝統を守りながら事業に取り組んできました。
日々、技術力の向上と製品開発に取り組み、お客さまのご要望に応えられるよう、お客様や仲間と対話を重ね、ニシキンならではの提案力を発揮して高品質の製品・サービスをご提供しています。
 モノづくりを通じて、お客さま、一般消費者、従業員の感動を実現することが私たちの使命です。そのためには、すべての従業員がイキイキと輝き、個性や能力が発揮できる会社を実現しなければなりません。従業員と、その家族の幸せが、お客さまの幸せにつながると信じています。 今後の新たな挑戦に向け、「常に出来る方法を模索すること」が大切です。環境やニーズの変化に対応できるアルミ加工総合メーカーとして、お客さまにご満足いただき、信頼される会社を目指してまいります。
 未来を担う子どもたちに自慢できるような製品を今後も造り続けられるよう、これからも邁進していきます。私たちニシキンテックを、今後ともよろしくお願い申し上げます。

企業理念

お客様の満足と信頼を得る製品・サービスの提供に努め、
健全な事業の継続と発展を通し、豊かさと夢を実現し、
広く社会に貢献する。

経営理念

  • お客様第一主義の実践

    お客様のニーズを素早く察知し、そのニーズに対し機敏に、かつ適切に応えるとともに、安心でき、信頼性の高い製品・サービスを提供し続け、永続的に高い満足と支持を得るように努める。

  • 適正な利潤の確保

    適正な利潤は、将来への長期的・安定的成長の礎である。利潤を生み出している企業のみが、雇用を保障し、配当や税金を支払うことにより社会・関係者の福祉へ貢献することが出来、利潤は社会への貢献のモノサシである。ニシキンテックは、長期的・安定的な利潤を追求する。

  • 社会の発展への貢献

    ニシキンテックは社会の一員であり、人が楽しく心地好く生活しやすい価値ある商品・サービスの創出、提供により人と地域社会に貢献していく。

  • 従業員の成長と幸福の追求

    従業員は、仕事への厳しい取組みを通じ、自己を研き、知識・能力・技能・技術を向上し、人格形成に努め、個人と社会の発展に努める。
    会社は、一人ひとりの人間性と人格を尊重し、上司と同僚と部下の相互信頼と協調の精神を大切にするとともに、各人の発揮した成績・貢献・能力・努力に正当に報い、また、福祉の充実に努め、従業員と家族の幸福を追求する。

  • 社会価値の創造

    ニシキンテックは、社会的な倫理を尊重し、環境の保全に努め、全員が社会人としての誠実さと共通の企業目的達成に向けての真摯な努力を通じて社会の発展に貢献する価値を創造する。

©  ニシキンテック All Rights Reserved.
PAGE TOP