沿革

沿革

昭和29年1月 板金加工業として広島市中広町にて田村鉄工所創業
昭和34年9月 広島県安芸郡府中町に本社・工場新築移転
昭和41年2月 西日本金属工業株式会社に改称し、日本アルミニウム工業株式会社と技術提携してアルミ部材加工設備を新設
昭和45年10月 広島市安佐北区小河原町に倉庫建設
昭和46年8月 資本金3,000万円
昭和49年1月 広島市安佐北区小河原町に小河原工場(本社工場)建設
昭和52年1月 建設省認定優良住宅部品、BL手すりユニットの認定を受ける
昭和55年6月 大阪支店開設
昭和56年11月 建具工事業建設大臣許可
昭和58年3月 建設省認定優良住宅部品、BL I型の認定を受ける
昭和59年10月 アルミ製自動車用サンルーフガイドレール部材加工開始
昭和63年7月 資本金5,000万円
昭和63年8月 広島市安佐北区小河原町に第二工場建設
平成元年10月 本社事務所新築
平成3年1月 福岡営業所開設
平成5年11月 財団法人ベターリビング認定優良住宅部品、手すりユニットBLⅡ型、補助手すりの認定を受ける
平成11年9月 アルミ製可動ルーバー式面格子加工開始
平成12年7月 住友軽金属工業株式会社よりBL認定製品バラスタシリーズの製造・販売・施工(西日本地域)の継承を受ける。
7月1日より株式会社ニシキンテックに社名改称
平成14年9月 ISO9001 : 2000 認証取得
平成16年1月 創業50周年を迎える
平成16年2月 BL改修用墜落防止手すりの認定を受ける
平成16年10月 ISO14001:1996 認証取得
平成17年10月 ISO14001:2004 認証取得
平成19年1月 本社・材料倉庫建設
平成19年5月 本社・第二工場増築
平成20年9月 ISO9001:2008 認証取得
平成26年1月 創業60周年を迎える
平成27年6月 栃木県小山市に小山工場開設
アルミ製バス用窓枠部材加工開始
平成28年5月 大阪支店を吹田市垂水町に移転
平成29年4月 エコウィン販売開始
©  ニシキンテック All Rights Reserved.
PAGE TOP